SHELF

メインコンテンツです。文章中心。
こちらはどちらかというと過去の、二次創作モノ(つまりは原作有りモノ)になってます。
原作へのリスペクトは(自分的には)常にmaxなつもりなんですが。愛情高じて、なんか違う方向に行っちゃっている可能性もあります。(自分では分からないけど、そうなんだろーなと、時に冷静に立ち戻るとそう思う)
ま、やっちゃった事は取り返し付かないんだよな。。(と自責はするものの、反省に乏しい、ような)

二次創作

ドラマと原作漫画をネタにしている、つもりです。(私はドラマから先に入ったので、ドラマ要素の方が強い筈)

フルスロットル

ドラマ中心。けど個人的に痛い話よりハッピーエンド(寧ろコメディ)好きなのでかなり捏造しております。あとエンジェルズも出しちゃった☆

漢城の疫病神

どちらかというと漫画ネタで……というつもりで書き出したモノ。スイマセン、未完です。(機会があれば~)

しゃばけ

小説が元ネタ。でも実は私は先にドラマを観て知ったという。(仁吉さんにやられたんです。ええ、勿論そうですともv)

しゃばけ~異聞

自分としてはかなりチャレンジしたつもりですが、二次としては王道ですよね!ハイ、性転換ものですー(あ、花魁にはなってないよ)

闇鍋

元ネタあり。ジャンル無用。(って)いや、ジャンル関係なく単発的なモノはこちらに。

なんて素敵にジャパネスク

一番最初に読んだ少女小説。傑作ですよ。是非に原作を読んで頂きたい!(あ、私が書いてみたひとは何だか中の人が別人っぽいですよー)

古倉庫

アンジェリーク

恋愛シミュレーションゲームの傑作(と言って良い?言っちゃうよ♪)を元ネタにしてます。初代主人公メインですよーパツキンですよー

天使的狂想曲

自分の中ではとっても王道なアンジェリーク話。愛されキャラで頑張ってます♪(かな?)あーでも、ヒーローは弄られ役ですね。フフ

いつでも君と~Horse A Bit

アンジェリーク2がメインな元ネタ。(でありながらメインカップルは……)私、実はゲームのプレイは2からだったのでー。馬?好きだけど、やらないし食べないよ!

Dark Side

天空ネタを真面目にシリアスに書こうと頑張った。無事、終わりまでこぎ着けたのは私的に奇跡だと思う。(おいおいー)

闘うロザリア様

ライバルキャラ(悪役令嬢?)への愛がこれまた爆発。いや、好きなんですわーロザリア様v

学園天国 改訂版

「いつでも君と~Horse A Bit」派生的ですが、続きではありません。(舞台が全く別)なんかね、天空の敵キャラの人達を書きたかったんですよね。

キッズ・リターン

割とBLも好きなんですが、自分では書けないんですよね。で、ちょっとヴィクトール様に萌えてて(おい)生まれた話です。が、ちゃんとオスリモカップリングですよ!(攻めはリモっぽいですが)

Redhat & Stampede

BLじゃないですが、これもゼフェルたん萌えで(ってこればっかりな)あ、未完状態ですね。スイマセン(いや、一応最終ネタまで考えたんだけどなー)

落書き系

同人活動の一環(サイト、オフ)で頑張った記録っぽい。絵描くのは好きなんですけどねー。なかなかねー。

アンジェリーク2

恋愛シミュレーションゲームを元ネタにしてますが、なんかあらぬ方向へ突っ走ってます。(当時誰も止めてくれなかったし、自分でも止まらなかったよ、疾走が!)

罪+罰

途中からオリキャラが出張ってきちゃってます。こうなるとファンアートとしてはいかんですよね。いや二次創作としては全然ありだと(個人的には)考えてますが。

その他落書き

拙いながらも、元ネタへの愛v故に4コマ描いたりお絵かきしたりと、チャレンジャーでしたね、あの頃は(と、遠い目)

東京魔人学園

魔人はPSでやってましたね。面白かったです。スマフォゲーにならないかなー。4コマ楽しかったけど、自分の限界も感じた。。。

他ジャンル

なんか色々?(ちょっと場合によっては刺されそうな気がするネタもあるかも?いやーでも所詮ゴンタよね?ね?)

説明?

そこそこ数は多いので、ツリー表示にしてます。(下層ツリーの読み込みはクリック時に行っています。少しは処理速度改善?)
付きが小説のタイトルです。
が出てくる迄、タイトル左横マーク周辺をクリックしていってください。
が付いているタイトルをクリックすると小説ページに移動します。
但し、拍手御礼頁には移動出来ません。
期日限定頁については、オープン期間は移動出来ますが、それ以外は期日御礼頁トップに移動します。
フォルダマークから移動出来ない場合は、所属する小説が存在していません。(予定の場所?)

以上、ご了承願います~

メニューページ

メインコンテンツ

タグ別

公開日別

Popular Entries

今は盛りの、春。というのは、恥ずかしながら、身内の話だ。季節は確かに春と分類されるかもしれないが、まだまだ肌寒く、独り寝は辛い。だが私はこの時節が嫌いではない。しんと底冷えするような寒さではあるが、お
Read more
正装は堅苦しい、いやこのような気候帯の国では暑苦しいが、気持ちはこれ以上にない程引き締まる。皇族である事、それ以上に皇太子である気構え、心構え、なのだろう。以前は重く煩わしいばかりー逃げたくても逃げら
Read more
タイで迎える二度目の朝。もはや敢えて言及する迄もないだろう。やたら広く感じるベッドで今朝も虚しく目が覚めた。全く不毛な夜と朝、だ。身支度を済ませてから、僕は昨夜内官や内人等に見付からないようにとベッド
Read more
僕とチェギョンがそれぞれ用意していたタイ土産を、皇太后陛下始め皇帝陛下、皇后陛下、姉さんもとても喜んで受け取ってくれた。チェギョンの土産品はタイシルクのスカーフにもなる大きめなハンカチ?なのかな。皆色
Read more
ぱたぱたという軽い足音と共に珍しくもお嬢さんが駆けてきたのを、丁度奥から店へと戻ろうとしていた佐助は見咎め、慌ててお嬢さんを止めた。「お嬢さん、走ってはお身体に障りますよ、いけません!」言葉だけでなく
Read more

Recent Comments

やっと想いが通じあったんですねェ♪相思相愛なのにお互いに相手の気持ちを勘違いしてるあたり、秀忠くんと江ちゃんみたいですね(o^-’)bしかし、仁吉さん「ハクタク」だったとは!!さっきまで「シロタク」だと思ってましたf(^ー^;
Read more
2度目のカキコです。(前回はなぜか非公開になってしまいました・汗) 『お嬢様と皇子様』といい、このお話といい、もう鷲掴みされまくりです!! > 「骨格が似てる。顔も身体つきも。」 > 「ウンチャンに似てるから。」 そりゃーそうでしょうともっ!! とひとりPC画面に突っ込みを入れちゃいました☆ こちらへは、「宮」のお話を読みたくて来ていたのですが、図らずも「黄金の船」にもハマりそうです。 お勧めの「真田十勇士」もいつか観てみたいです~♪ 「しゃばけ」は読んだことないのですが、とても興味深いです。 また読みに来ますね!! 続編も楽しみにしております。
Read more
はじめてコメします! 韓流仲間(?)に教えてもらって、『フルスロットル』を読ませていただいてました。 割と最初のうちからチェギョンにメロメロのシン君がとっても可愛らしかったです~~!! こーゆーの待ってましたっ!って感じでした(//▽//) 番外編も楽しみです♪ 『黄金の船』もとても興味深く読ませていただきました。 夢ではない生身の源二郎様が登場する番外編もあったらいいな・・・などと思っております。 江を誘拐しようとしたのって源二郎様では?と妄想してしまいました(汗) 今後も楽しみにしております。 ありがとうございました!!
Read more

Information

緊急連絡は現在ありません。

Recent Update

今は盛りの、春。というのは、恥ずかしながら、身内の話だ。季節は確かに春と分類されるかもしれないが、まだまだ肌寒く、独り寝は辛い。だが私はこの時節が嫌いではない。しんと底冷えするような寒さではあるが、お
Read more
眠りの浅い妻を常日頃からその虚弱さと共に心配している身としては喜ばしい限りだ。いちは布団の真ん中で丸くなっているのだろう、布団が膨らんでいる。幼い頃のままの愛らしい姿が想像できて微笑ましくもある。いち
Read more
(あたしとした事が、とんだ失態だ)己はあまりにも恋女房に弱過ぎるのだということは誰かにー例えば佐助などにー言われなくても充分自覚している。結局重要な身体の変調についてお嬢さんに明確に説明出来ていないま
Read more
騒々しく小鬼達がーといっても店にいる他のただびとである奉公人達がその姿を目にすることはないー仁吉の元に競うように駆けて来たのは、仁吉が丁度、番頭と共に帳場の奥で勘定用の帳簿と卸の帳簿の突き合わせを終わ
Read more
ぱたぱたという軽い足音と共に珍しくもお嬢さんが駆けてきたのを、丁度奥から店へと戻ろうとしていた佐助は見咎め、慌ててお嬢さんを止めた。「お嬢さん、走ってはお身体に障りますよ、いけません!」言葉だけでなく
Read more

Preview

Information(Board)

サイト改装しました! といいつつ、表向きは全く変わらない(ように作った)筈です。 何かおかしいところがございましたら、ご連絡頂けると助かります。
Read more